水野英子

 『増補・日本幻想作家名鑑』の付録・マンガ編のための作業用資料です。
 作業用資料のため、記述が不正確な可能性があります。

水野英子

水野英子(みずの・ひでこ)

1939年山口県生まれ。

デビュー作

1956年「赤っ毛子馬」(『少女クラブ』)

主な作品

1957年 水野英子/緑川圭子『銀の花びら』 1957-1959 連載

1960年 水野英子『星のたてごと』(『少女クラブ』) 1960-1962 連載

1960年 水野英子「星の子」(『なかよし(増刊)』)

1964年 水野英子「にれ屋敷」(『マーガレット』)

1964年 水野英子『セシリア』(『マーガレット』) 連載

1975年 水野英子ローヌジュレエの庭」(『花とゆめ』)

1976年 水野英子ホフマン物語』(『月刊セブンティーン』) 連載

1979年 水野英子『シラ SCYLLA』(『ギャルズライフ』) 1979-1980 連載


公式サイト

水野英子の部屋

関連サイト

水野英子 - Wikipedia

水野英子

【図書の家】少女漫画資料室:水野英子

* はてなダイアリーキーワード:水野英子